自動車製造向けエネルギー吸収製品

ITT  Enidineは、業界全体の工場の操業を維持するのに役立つ重要なエネルギー吸収製品を自動車メーカーにいくつか提供してきています。

ほとんどの自動車メーカーは、キャリッジトウバーの係合および離脱中に、動力および自由搬送システムの円滑な動作を必要とします。キャリッジの動きが円滑になることで、コンベヤとそれが運ぶ自動車の損傷が減ります。ITT  Enidineは、信頼性、スムーズな操作性、容易なメンテナンスなどの課題に対応するためにトウバースナッバーを開発しました。

ボディパネルおよび各種小型部品(ブラケットやブレース)などの多くの自動車部品は、金属スタンピングプロセスを使用して生産されます。弊社のOEMショックアブソーバは、品質の向上のためにプログレッシブダイシステム、スタンピングパーツ、ロボティクスに使用されています。

ロボットアプリケーション向けショックアブソーバ

通常、自動車用塗料ライン上に油圧油が存在することにより、汚染の懸念が生じます。ITT  Enidineは、お客様によって試験され、評価された油圧製品向けの特殊な液体を開発しました。この特殊な液体は塗料系と100%互換性があり、塗料ラインアプリケーションにおいて汚染を発生させないことが分かりました。
 
自動車工場 アプリケーション
  • アセンブリラインパレット停止
  • 動力とフリーコンベヤシステムの減速
  • プログレッシブダイスタンピング
  • 自動車用固定具の溶接
  • 溶接位置決めピン

製品

ITT Enidine DAレートコントロールトウバースナッバー)は、急な起動、およびアセンブリプロセス中の電力の停止やフリーコンベヤシステムの停止から車両の本体を保護するために使用されます。

DAシリーズレートコントロールは、テンション、コンプレッション、または両方向でレートコントロールを必要とする高エネルギーで重負荷のアプリケーションに最適です。これらのノンアジャスタブルカスタムオリフィスユニットは、特定の入力条件に合わせて設計されており、特定のアプリケーションで必要とされる減衰レベルに応じて単一または複数のオリフィス構成を 可能にします
トウバースナッバー

ITT Enidineレートコントロールは、ある位置から別の位置にマシンが移動するのに必要な速度または時間を調整するために使用されます。それらは実績のある技術を使用して、各種製品アプリケーションの性能を向上させます。レートコントロールは、通常、空気圧シリンダ、リニアスライド、蓋および他の移動メカニズムを制御するために使用されます。
弊社の広範なエネルギー吸収製品により、お客様は生産ラインの稼動時間を維持するための最善のオプションを選択したことを認識することで安心感を得られます。時間どおりのデリバリが重要であり、かつコンポーネントの組み立てが必要な場合、ITT Enidineは業界で最も信頼性の高い製品を大手自動車メーカーに供給し続けているというしっかりとした実績があります。

Enisize Sizingソフトウェア
お客様のクリティカルなアプリケーションにはショックアブソーバが必要ですか?
使いやすいインターフェースを使用して、複数の製品選択とモデルをお客様のデザインに含めることにより、お客様はいつでも適切な製品を簡単に見つけることができます!

ヘルプが必要、詳細を知りたいですか?

弊社のオンライン照会フォームを送信して、弊社の工業用製品およびサービスに関するヘルプを得るか、または詳細をご確認ください。



自動車業界の概要

世界の自動車販売数(2015年)
7,240万台
 
世界の自動車生産
6,750万台
 
車両販売数(米国)
760万台
 
組立ラインが標準になった年度
1908
 
リーン生産が開始した年度
1973
 
1台の車両が生産ラインから外れるまでに要する時間
22分
 
世界の自動車市場におけるロボットの新規設置数
99,000